ホルモン補充療法で確実な効果【自分に適した処方を】

中年女性

老け顔の原因を解消

たるみ

自分に合う施術を選ぶ

老けて見える原因の一つに頬のたるみがあります。頬の脂肪が垂れ下がりブルドックのような顔になる状態です。この状態を根本から解決するには、美容整形が必要となります。美容整形と言っても大掛かりな手術だけではなく、個人の頬のたるみに合わせた施術を選ぶことが大切です。頬のたるみの美容整形で一番手軽なのが、注射による施術です。注射で注入するものには、ヒアルロン酸や脂肪を分解する成分、リンパの流れを良くする成分などがあります。頬のたるみ方や原因等に合わせて注射する成分を選ぶことができ、体にあまり負担をかけず、たるみを解消できるので人気が高いです。注射の他にも手軽な施術として、専用のレーザーでの治療もあります。注射の場合は効果を実感するまで一週間ほどかかりますが、レーザーではその場で効果を実感できるのが特徴です。

生活習慣の見直しも大切

注射やレーザーの次に負担の少ない施術として、糸を使ったリフトアップがあります。これは頬の中に糸を入れて物理的にたるみを持ち上げる方法です。使われる糸は自然に溶けるものが使われるため、施術後はそのままで一年ぐらいの間効果を持続できます。物理的に釣り上げるので、かなり効果を実感できる方法です。もっと効果を持続させたい場合は、やはり手術となってしまいます。効果は絶大ですが、費用の面や体への負担等もよく考えて行うべき施術となります。美容整形で頬のたるみを解消したら、今後たるみを作らないようにすることが大切です。頬のたるみは、日常の生活習慣でもある程度予防することができますので日々の生活の中でたるみを作らない生活を送ることを心がけましょう。